『腸内環境のスペシャリスト』と呼ばれる田中宏明院長のいるクリニック。便秘や胃腸の症状でお困りの方歓迎!腸内洗浄も実施しています。

軽度認知障害リスク検査

株式会社MCBI様の『MCIスクリーニング検査』及び『APOE遺伝子検査』を使用し、軽度認知障害の兆候を調べる検査を実施しています。

MCIスクリーニング検査とは

05私たちの体には、アルツハイマー病の原因物質であるアミロイドβペプチドが脳内に蓄積しないよう排除する仕組みやその毒性を弱める仕組みが備わっています。その仕組みにはアポリポタンパク質や、免疫に関わる補体タンパク質、アミロイドβと結合してその作用を抑制するトランスサイレチンなどが関連しています。『MCIスクリーニング検査』とは、これら3つのタンパク質の血中量を測定することで、アミロイドβペプチドに対する抵抗力をはかるものです。

APOE遺伝子検査とは

アルツハイマー病や高齢者の認知機能低下に関与する重要な遺伝子のひとつに、APOE遺伝子があります。この遺伝子には3つの型があり、それぞれアミロイドβペプチドへの防御作用の強さが異なります。この検査ではAPOE遺伝子の型を調べることで、認知症を発症するリスクを測定します。

血液を使って検査をします

当クリニックで採血をするだけの簡単な検査です。結果が出るまでには2~3週間ほどかかります。結果用紙は、医師のアドバイスと共にお返しいたします。

こんな方にお勧めします

◆「最近、もの忘れが増えた」など、認知症への不安を抱いている方
◆肥満や糖尿病など、生活習慣病の恐れがある方
◆ご家族の様子が少し変わった気がするような場合
◆50歳代以上の方
※対象年齢について
認知症の最大のリスクは「加齢」です。30-40歳代の検査結果については、年齢を加味した解釈が必要です。

費用のご案内

MCIスクリーニング検査:1回 ¥20,000(税込)
APOE遺伝子検査:1回 ¥15,000(税込)
※自由診療のため、保険対象外となります。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 092-864-0007 受付時間は診療時間と同じです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

診療時間変更・休診

下のカレンダーに表示できない、臨時の診療スケジュール変更についてはこちらをご覧ください。

緑⇒午前・午後診療 オレンジ⇒午前中のみ ピンク⇒休診日

Loading...
<< Previous | Next >>
  1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31  

サイト内検索

推薦商品:ベリラクト

田中院長開発 腸活応援サプリメント・ベリラクト

田中宏明院長が開発を手掛けたサプリメントです

  • facebook