『腸内環境のスペシャリスト』と呼ばれる田中宏明院長のいるクリニック。便秘や胃腸の症状でお困りの方歓迎!腸内洗浄も実施しています。

どんな対策をしても便秘…という方へ

何をやっても排便状況が良くならない

様々な便秘薬やサプリメントを試しても、改善しない、もしくは改善してもほんの少し…。こんな悩みをお持ちの方へのお話です。
まず、次の4点についてセルフチェックしてみてください。

  1. 食後にへその周辺が膨れたり、重く感じる。
  2. 食欲はあるが、食後におなかがあるので控えめに食べている。
  3. 排便は1日1回~3日に2回くらいで、いつもすっきりしない。
  4. ときに胸焼けする

このような症状があれば、『横行結腸の下垂』があると考えられます。

『横行結腸の下垂』とは

下の図をご覧ください。『本来の腸!』の図で、左から右に横たわっているのが『横行結腸』です。
他3点の画像について、赤線の部分に注目してください。どの画像も横行結腸が下に垂れ下っている状態なのがお分かりになると思います。これが『横行結腸の下垂』という状態です。
酷い場合にはへその位置よりも低いところまで下垂してしまいます。

キャプチャ

便の運搬が難しい状態なのです

便は腸壁が『ぜん動運動』をすることで肛門まで運ばれていきます。
しかし、上の画像のような状態だと、それが物理的に難しくなってしまいます。もちろん、腸内環境の改善が必須なのは間違いない事実なのですが、それだけでは『良い排便状況』の維持が非常になってしまっているのです。

ぜひ、当クリニックにご相談ください。私と一緒にお悩み解決の道を踏み出しましょう。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 092-864-0007 受付時間は診療時間と同じです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

診療時間変更・休診

下のカレンダーに表示できない、臨時の診療スケジュール変更についてはこちらをご覧ください。

緑⇒午前・午後診療 オレンジ⇒午前中のみ ピンク⇒休診日

Loading...
<< Previous | Next >>
  1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30  

サイト内検索

推薦商品:ベリラクト

田中院長開発 腸活応援サプリメント・ベリラクト

田中宏明院長が開発を手掛けたサプリメントです

  • facebook