『腸内環境のスペシャリスト』と呼ばれる田中宏明院長のいるクリニック。便秘や胃腸の症状でお困りの方歓迎!腸内洗浄も実施しています。

理想に近づく

理想に近づく

ずっと若々しく魅力的な人、いいですね。遠くない将来、寝ても醒めても憧れることでしょう。
でも、夢見るだけじゃダメ。「寝てても醒めてても」理想に近づくことのできる方法を伝授しましょう。
まずは姿勢。起きている時は常に頭が腰の真上にあるイメージ!
顎を軽く引くと自然に胸が張り、背骨が「神様のくれたS字」を描くはず。そうなると腹筋と背筋が常に鍛えられます。できるだけ足を組まないのも大切!
足を組むと仙腸関節がズレて腰痛・便秘・婦人科疾患の原因になります。組むなら左右均等に! 今度は布団の中で励行していただきたい事です。
まずは腰を中心に体をねじる運動を息を吐きながら7秒間!
体をタオルに見立てて脂肪とウンチを搾り出すイメージで!
次は、両手両足の指に刺激を与えましょう。爪の生え際を親指と人差し指で少し痛い程度につまんで引っ張る!
仕上げに手首・足首のストレッチを7秒間。心臓から遠い抹消にも血液を送れ!の信号を送る事で手足の冷えやむくみが解消します。最後に、1本のタバコが努力の成果を奪うことは忘れないでね。

オススメ腰痛改善ストレッチ

img131●膝を立てて仰向けになり、片方の膝をもう片方の膝にかけ、かけた方に脚を倒す。 下になった脚の側の臀部から背中が伸びる。

img132●同様に、臀部から背中を伸ばすストレッチ。 倒した脚の膝を反対の手で押さえ、もう一方の腕は真横に伸ばして、十分にカラダを絞る。

img133●臀部からカラダの側面を伸ばすストレッチ。 上体を片方の腕で支えながら、もう一方の腕で立てている膝を押してカラダを捻る。

読み物

お気軽にお問い合わせください。 TEL 092-864-0007 受付時間は診療時間と同じです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

読み物

診療時間変更・休診

下のカレンダーに表示できない、臨時の診療スケジュール変更についてはこちらをご覧ください。

緑⇒午前・午後診療 オレンジ⇒午前中のみ ピンク⇒休診日

Loading...
<< Previous | Next >>
  1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30  

サイト内検索

推薦商品:ベリラクト

田中院長開発 腸活応援サプリメント・ベリラクト

田中宏明院長が開発を手掛けたサプリメントです

  • facebook