『腸内環境のスペシャリスト』と呼ばれる田中宏明院長のいるクリニック。便秘や胃腸の症状でお困りの方歓迎!腸内洗浄も実施しています。

「楽な胃カメラ」って?

「楽な胃カメラ」って?

さて、食べ物の通り道の話しの続きです。
前回の胃カメラの守備範囲は、胃の先の十二指腸まで。
その先の7~8mもある小腸ですが、普通の内視鏡じゃ届きませんし、そんな長いのもありません。
じゃ、検査できなくて困ると思うでしょうが、そこはよくしたもの。
胃や大腸に比べて、小腸の病気はグッと少ないのです。
様々な栄養を受け入れる小腸は、毒以外ならなんでもOK。
だから、ヨソでなら病気になる状態でも、うまくやりすごす寛容さを持っています。
検査困難な場所に病気が少ないとは、さすが神様!
ともかく、食べ物の通り道が痛みを感じることはありません。
内視鏡検査につきものの、カメラごしに発見した異常な粘膜をプチッとちぎり取る「生検」。
そのときはドバッと出血しますが、痛くもなんともない。
あたりまえです。
痛みを感じる神経がないから。
もし、食道から直腸までに痛みを感じる神経があったら、ゴハンをゴクリと飲み込んだ瞬間から、それがウンチになって出ていくまで、もだえ苦しむハメになるでしょう、
じゃ、腹痛はなんで起こるんでしょう、
それは、粘膜が起こしているんですね。
腹痛の原因は、胃腸や肝臓、胆のう、すい臓などの臓器だけではありません。
女性なら子宮や卵巣のこともありうるし、男性なら急所にイッパツ食らったときの、あのキョーレツな痛みだってそうです。
痛みといえば、検査の中で「悪名高い」大腸カメラ。
大腸カメラで痛い思いをするのも、粘膜が原因です。
大腸は、消化吸収した残りカスをウンチのかたちに整えたり、ウンチを「いざ鎌倉!」まで蓄えておくところ。
問題は、蓄えるってのが度を超したとき。
つまり、便秘です。
毎日、規則正しく排便があるのは全体の4割程度。
月に数回しか出ない、という重症の方だと、大腸は徹底して便を溜め込んでいます。
それはまるで、妊婦といい勝負。
ま、子宮なら、その弾力性でポンと胎児を押し出せまずが、大腸は壁がペラペラになるまで拡がってウンチを溜め込んだあげく、便を出せなくて激痛をもたらすから、タチが悪い。
話しを大腸に戻しましょう。
ウンチは、口からお尻へ向かう「正規ルート」。
でも、大腸カメラは肛門から小腸出口までの「裏口入学」。

だから、前述の腹膜の痛みを起こしやすいんです。
でも、痛みを起こすのは腹膜ってことを思い出せば、その対策はカンタン。
要は、腹膜を突っ張らせない、ことです。
つまり、それにはウンチが出るようにカメラを誘導すればいいんですね。
それには、カメラを押し入れたら絶対ダメ。
むしろ、大腸のヒダに引っかけて、引っ張って腸液を吸引する。
「引いて引きまくる」のがコツです。
腸の入り口が見えたらソコに押し入れたくなる。
でも、押せば腹膜を突っ張らせて痛くさせる。
そこがジレンマです。
押すときは引く、引くときは押す、なんて恋のかけひきみたいですね。
大腸精検懇話会という専門医向けの勉強会で、いかに苦痛なく大腸カメラをするか、が議題に上がりました。そこで思ったのが、「大腸カメラを受けた経験のある医師が意外に少なかった」こと。
苦しいか、そうでないか、は自分で体験しないとわからないはず。
それを知らずして討議しあうのもなんかヘン、です。
痛くないはずの大腸カメラで痛いのはなぜか、検査前に2リットルの水薬を飲む辛さはどうすれば軽減できるか、を自分の体で覚えている先生は、きっとよい検査をしてくれると思います。

読み物

お気軽にお問い合わせください。 TEL 092-864-0007 受付時間は診療時間と同じです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

読み物

診療時間変更・休診

下のカレンダーに表示できない、臨時の診療スケジュール変更についてはこちらをご覧ください。

緑⇒午前・午後診療 オレンジ⇒午前中のみ ピンク⇒休診日

Loading...
<< Previous | Next >>
  1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31  

サイト内検索

推薦商品:ベリラクト

田中院長開発 腸活応援サプリメント・ベリラクト

田中宏明院長が開発を手掛けたサプリメントです

  • facebook