便秘についてのお悩みを抱えて当クリニックへいらっしゃる方、たくさんいらっしゃいます。
患者さんには以下のようなことを質問しています。

  • 表情・姿勢・声・オーラ・匂い
  • 病歴(排便状況、家族歴、既往歴、治療歴、検査歴など)
  • 舌診・脈診・腹部診察
  • 足の診察 外反母趾の有無、第3~5趾の状態、足底
  • 必要に応じて腹部単純X線撮影や大腸カメラ検査

オーラや匂いって?

オーラというのは、「元気が良さそう・あまり良くなさそう」といった感じのことです。
また、匂いは聞かずとも、その方が診察室に入ってきた時点でわかります。

排便状況って?

最後の排便がいつだったのかをお尋ねします。覚えておいてくださいね。
また、1日何回か、さらに1週間で何回くらいなのかについてもお聞きします。
ありのままを教えてください。

足の診察って?

足の診察…不思議に思われる方も多いかもしれません。
実は、便秘の方には外反母趾が多いのです。
『趾』というのは、足の指のこと。場合によっては足の底もチェックします。

処方について

処方は、なるべく腸にとって刺激の少ないものをチョイスします。
様子を見ながら、数回の処方変更を行っていくことが多いです。

不安な点、疑問に思うことなどあれば、遠慮なく、おっしゃってくださいね。
お悩み解決のお手伝いを精一杯、させていただきます。一緒に頑張っていきましょう。