『腸内環境のスペシャリスト』と呼ばれる田中宏明院長のいるクリニック。便秘や胃腸の症状でお困りの方歓迎!腸内洗浄も実施しています。

皆様の声

  • HOME »
  • 皆様の声

患者さまの感想

作家・倫理学研究者として、また自ら患者としての長い経験を生かして「生と死」をテーマに医療や福祉や人生について発言し続けておられる波多江伸子先生のブログに、http://nobuko.hatae.nu/html/top.html患者としての目線からご感想をいただきました。

鼻から胃カメラ
http://nobuko-blog.hatae.nu/
大腸カメラ
http://nobuko-blog.hatae.nu/

2007.06.01追記

よその病院で眠る注射を使って胃カメラをしたんですが、やはりキツイのなんの、冷や汗と涙で、もがきました。
あとから眠る注射が効いてきたけど検査中は苦しくて。
「鼻から胃カメラ」も恐る恐る受けてみたんですが、ノドの不快感が全くないうえに検査中にも話ができるので、自分の胃の中の映像を見ながら、先生にいろいろ質問できたから安心でした。

(38歳男性)

最近、市の大腸癌検査で陽性との結果が出ました。
要精密検査とのことだったので、大腸カメラを受けようと検討しています。
約8年くらい前に排便の後にティッシュに血がついたため、職場近くの医院で大腸カメラを受けたことがあります。
結果は痔によるもので、ポリープや癌は見られないとのことでした。その時の検査であまりの苦痛に二度と検査はしたくないと思いました(安定剤の注射はしたのですが、痛みがひどく目が覚めてしまいました)。
ですから、今回検査をするにあたってとても恐怖があります。先生のホームページを見させて頂いて、「ゆっくり進める」と書いてありましたので、少し安心した次第です。
現在、大腸癌からの全身移転で大変な思いをしている親しい友達を身近で見ているために、再検査と言われているのに恐怖で検査を受けないなんでことはできないと思っていますが、やはり怖く感じています。
検査の痛みについて、教えていただけたら幸いです。

(40代女性)

回答は、『検査後に、体調もよくなる大腸カメラ』をご覧ください。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 092-864-0007 受付時間は診療時間と同じです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

診療時間変更・休診

下のカレンダーに表示できない、臨時の診療スケジュール変更についてはこちらをご覧ください。

緑⇒午前・午後診療 オレンジ⇒午前中のみ ピンク⇒休診日

Loading...
<< Previous | Next >>
  1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31  

サイト内検索

推薦商品:ベリラクト

田中院長開発 腸活応援サプリメント・ベリラクト

田中宏明院長が開発を手掛けたサプリメントです

  • facebook