院長 田中宏明コラム

この病気の「もともとの」原因は何だろうか?

薬は必要なんだけれど、再発を防ぐには何をしたらよいのだろうか?

それを考えるのが楽しくて、
そうなるとガイドラインの内容に首をひねることが増えて来て、
とはいえ、論文の信頼度から慎重に設定されるガイドラインに面とむかって逆らうこともできずに悶々としてました。

さっき読んだ本にいいこと書いてあったなぁ!

「ガイドラインにばかり従うことは、
考えることをやめ、
調べることをやめ、
解析することをやめること」

***

①逆流性食道炎のガイドラインにかいてある「食道外症状」
②機能性胃腸症ガイドラインのほとんど
③ヘリコバクターピロリ菌の除菌

・・・・ どれも、冷静になって「おおもとは何?」という発想で考えると、異なった視線での解決策がみえて来ると思います。

2018年6月11日